ブログ

2015.04.16

ラミネートべニアの後はメンテナンスを忘れずに!

ラミネートべニアは、被せ物よりも自分の歯を削る量少なく、見た目を綺麗にできる治療法です。
ホワイトニングよりも、白さを継続できると言うメリットもありますし、薬の影響などホワイトニングで歯を白くすることが困難という方でも、白いきれいな歯を手に入れることができる方法です。
また、前歯の大きさを整えたり、すきっ歯などの歯並びを綺麗に調整したりすることも可能なので、矯正するほどではないけど・・・というような方や、早く歯並びを綺麗に見せたいご事情がある方などには、便利な治療法でもあります。

でもラミネートべニアは、「歯のつけ爪」のようなもので、自分の歯のエナメル質の範囲内を削り、セラミックを装着させる方法なので、自然歯の状態と比較すると、どうしても隙間から虫歯になってしまう可能性が高くなります。
そこで重要になってくるのは、治療後のメンテナンスです。
メンテナンスと言いましても、特別な事をするわけではなく、日ごろは丁寧にブラッシングをして、くすべ歯科に定期的に歯科検診に来て頂くだけでOKです。
しっかりメンテナンスをして、綺麗な歯を維持していきましょう。

TEL:072-493-8001メールでのお問い合わせ
くすべ歯科オフィシャルサイト 予防歯科専門サイト インプラント専門サイト 入れ歯専門サイト