審美歯科治療について

当院の審美歯科治療

当院の審美歯科治療岸和田のくすべ歯科では、「ホワイトニング」や「セラミック治療」などの審美歯科治療を積極的に行っています。

審美歯科治療とは、歯本来の機能性の回復をはかるとともに、歯の色や形などをきれいに整えることで審美性を高める治療です。患者様の中には、「歯の変色が気になる」「虫歯治療で入れた銀歯が気になる」「歯の形をもっと良くしたい」「歯並びをきれいに整えたい」などとお考えの方もおられるかと思います。そうした歯の「見た目」に関するお悩みを解消するのが、審美歯科治療の大きな目的の1つです。

きれいな歯は、あなたの笑顔を引き立たせて、お顔の印象を明るくします。そして表情が明るくなれば、気持ちも前向きになれます。その結果、活き活きとした毎日が送れるようにもなります。当院では審美歯科治療を通じて、そうした患者様の「充実した毎日」をお手伝いさせて頂きたいと思っています。

歯の色・形・歯並びでお悩みではないですか?

  • 歯本来の白さを取り戻したい
  • 今よりもっと歯を白くしたい
  • 大切な歯を削らすに、歯をきれいに見せたい
  • 虫歯治療で入れた銀歯が目立つのが気になる
  • 「銀歯は金属アレルギーの原因となる」と聞いたので心配…
  • 天然歯と比べても遜色のない白くて美しい歯を入れたい
  • 体に優しい材料の詰め物・被せ物を入れたい
  • 手軽に前歯のすきっ歯を治したい
  • 矯正装置を使わずに歯並びを良くしたい
  • ホワイトニングでは歯が白くならなかった…
  • まわりの人に気づかれずに歯並びを治したい
  • 矯正治療は興味があるけど、装置が目立つのが心配…
  • 口元の印象を損なわない入れ歯がほしい

審美歯科の治療メニュー

ホワイトニング

ホワイトニング歯は、毎日口にする食べ物・飲み物が原因で着色・変色したりするほか、加齢や遺伝などが原因で黄ばんだりすることがあります。こうした、ご自宅でのブラッシングや歯科医院でのクリーニングだけでは改善することが難しい着色・変色・黄ばみなどを白くきれいにするのが、ホワイトニングです。

ホワイトニングとは、専用の薬剤を使って歯の表面を漂白することで、歯を自然な白さにする治療です。歯が白く美しくなると、笑った時の表情が際立ち、相手に良い印象を与えることができるようになります。ホワイトニングには歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、患者様がご自宅で行う「ホームホワイトニング」とがありますが、当院ではそれらを並行して行うことで、より高い効果と持続性が期待できる「デュアルホワイトニング」をおすすめしています。

オールセラミック

オールセラミックとは、一切金属を使用せずに、セラミックのみで作製された詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)のことです。虫歯の治療などで削った部分に、審美性の高い歯科材料を入れたい方などに最適な方法です。

金属を使用した歯科材料の場合、金属アレルギーの原因となる場合があったり、歯茎の黒ずみの原因となったり、内側に金属を使用しているために透明感が劣ったりしますが、オールセラミックであればそうした心配はありません。金属アレルギーや歯茎の黒ずみを引き起こすことはありませんし、光の透過性にも優れていますので、安心・安全にお口まわりを美しくすることができます。天然歯と比べても見分けがつかないほどの自然な美しさが実現します。

ジルコニア

ジルコニアとはオールセラミックの一種で、人工ダイヤモンドにも使用されている材料です。強度が高く、それでいて軽くて美しいという特徴があり、審美性の高い歯科材料を求める方などから注目を集めています。オールセラミックよりも透明感が優れており、金属の歯科材料では実現しない自然な美しさを出すことができます。

また、オールセラミックよりも歯を削る量が少なくて済む場合があり、少ないスペースでも適応できる場合があります。金属よりも大幅に軽いので、歯にかかる負担も軽減されます。そして耐久性・耐熱性・耐腐食性が極めて高く、奥歯でも使用可能です。金属を一切使用していないので金属アレルギーの心配もないお体に優しい材料です。

e-max

e-maxe-maxとはオールセラミックの一種で、ジルコニアよりも新しい最新の歯科材料です。ほとんど変色しないので末永く快適にお使い頂けます。また、歯と分子レベルで強力に接着するので、従来の補綴物で起こりがちだった「境目での虫歯」にもなりにくく、金属アレルギーや歯茎の黒ずみも起こさない生体親和性の高い歯科材料です。そして適度な柔らかさがあるので、噛み合わせる歯を傷つけにくいという特徴もあります。

しかし、e-maxの最大の特徴は、その審美性の高さです。現在、オールセラミックの材料の中で最も透明感が優れているとされており、天然歯と同様、あるいはそれ以上の色調や明度を実現することが可能です。現在、審美性の高い歯科材料をお求めの方などから注目されています。

ラミネートベニア

「ホワイトニングでは歯が白くならなかった」「前歯のすきっ歯が気になる」「前歯の形のバランスを良くしたい」などのお悩みを解消してくれるのが、このラミネートベニアです。

ラミネートベニアとは、歯の表面(エナメル質)だけを薄く削り(0.5~0.7mm程度)、そこに薄いセラミックの板を張り付けることで、歯の色や形などをきれいに整える治療です。張り付けたセラミックの板が下の天然歯の色を反映させるので、より天然歯に近い色調を実現させることができます。歯を削らなくてはいけませんが、歯への負担を最小限に抑えて、短期間で理想的な歯の色や形に仕上げることが可能です。

部分矯正

「前歯の歯並びが気になるが、治療期間や治療費が心配で矯正治療に踏み切れない」という方もおられるかと思います。そうした方におすすめなのが部分矯正です。部分矯正は全体矯正とは異なり、前歯の一部分だけを動かして歯並びを整える治療なので、全体矯正よりも短い期間で治療を終えることが可能です。

また、治療費も抑えることができます。歯列全体に対して矯正を行う治療と比べて、少ない負担で気になる部分の歯並びをきれいに整えて頂くことができます。

当院の部分矯正では、従来のワイヤーを装着させて歯を動かす矯正ではなく、薄くて透明なマウスピースを段階的に取り替えることで歯を動かすマウスピース矯正を行っています。この方法は装置が目立ちにくく、患者様自身で取り外せるので、まわりの人に気づかれずに矯正することができます。ただし、部分矯正の適応範囲は限られますので、重度の不正咬合の場合には治療できないこともあります。詳しくは一度当院までお問い合わせください。

マウスピース矯正(クリアアライナー)

マウスピース矯正(クリアアライナー)マウスピース矯正とは、薄くて透明なマウスピースを段階的に取り替えることで歯を動かして、歯並びや噛み合わせなどを整えていく治療です。装置が目立ちにくいので、矯正治療中もお口まわりの審美性が損なわれるようなことはありません。

また、患者様ご自身で装置が取り外せるので、ブラッシングの時や食事の時などに取り外すことで、治療前と同じように日常生活を送って頂くことができます。当院では、マウスピース矯正として「クリアアライナー」を取り扱っております。クリアアライナーの場合、軽度の不正咬合であれば5回程度のマウスピースの交換で改善することができる場合があり、通常、5~10回程度の効果で治療を終えることが可能です。

目立たない入れ歯(スマイルデンチャー)

目立たない入れ歯(スマイルデンチャー)スマイルデンチャーとは、金属のバネ(クラスプ)の代わりに、プラスチック製の義歯床で義歯を支える部分入れ歯です。クラスプがないため、従来の部分入れ歯のように装置が目立つ心配がありません。

また、半透明な素材なので歯茎の色と同化するため、入れ歯装着時にもお口まわりを自然に見せることができます。さらに従来の部分入れ歯よりも薄くて軽いので少ない違和感で快適にお使い頂けます。スマイルデンチャーでは金属を一切使用していないため、金属アレルギーの方でも安心して装着することができます。

TEL:072-493-8001メールでのお問い合わせ
くすべ歯科オフィシャルサイト 予防歯科専門サイト インプラント専門サイト 入れ歯専門サイト