インプラント治療の
ための手術室

  • ホーム > 
  • インプラント治療のための手術室

完全個室で清潔な
手術室を完備しています

院内感染を防止するために完全個室の手術室を完備しています

完全個室手術室を完備岸和田のくすべ歯科では、インプラント治療のための手術室を完備しています。完全個室ですので、患者様のプライバシーも守られます。他の治療でもそうですが、外科的処置が必要となるインプラント治療では特に院内感染の防止が重要です。当院では手術室を他の診療室と分離させて、衛生管理を徹底しております。

手術室を完備している歯科医院は少ないのが現状です

生体情報モニターも完備

手術室を完備している歯科医院は少ないのが現状です。こうした歯科医院では、院内感染を防いで、安全なインプラント治療を行うのは難しいと言えます。当院では、一般的な歯科診療を行う診察室とは分離させた完全個室の手術室で治療を行うことで、院内感染の防止に努めています。手術室には、治療中の患者様のお体の状態がチェックできる生体情報モニターなどの設備も設置して、安全な手術を心がけています。

衛生管理や清潔にも徹底的にこだわっています

衛生対策安全なインプラント治療のためには、手術室を完備することが大切ですが、ただ手術室を備えていればいいというわけではありません。通常の歯科治療のスペースとは別に、完全に分離された手術室を完備するとともに、衛生管理や清潔にも注意しなければいけません。
当院では、清潔域と不潔域の区別を徹底するのはもちろんのこと、「高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)」「小型オートクレーブ」「超音波洗浄器」「口腔外バキューム」などの設備を充実させて高いレベルでの衛生管理を実施しています。

インプラント手術の
感染予防対策を徹底しています

インプラント手術には切開および少量の出血を伴います。
そのため、他の歯科治療と比べると感染のリスクは高くなります。 だからこそ当院は、完全個室の手術室を完備した上で、以下のような感染予防対策を徹底しております。

使用した器具は徹底的に滅菌します
高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)当院では、高圧蒸気で器具の隅々まで滅菌する「高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)」「小型オートクレーブ」、超音波の力で汚れを浮かせて洗い流す「超音波洗浄器」を導入しています。
手術で使用した器具はすべて適切な滅菌工程にかけ、常に清潔なものを使用します。
ディスポーザブル製品の活用
ディスポーザブル製品ディスポーザブル製品とは、滅菌をして繰り返し使用するのではなく、使い捨てをする製品のことを指します。
当院では、マスクはもちろん、グローブやキャップ、ガウン、エプロン、コップ、トレー、メスなどについては、ディスポーザブル製品を使用しています。清潔な状態で開封して1回の使用で廃棄するディスポーザブル製品を最大限取り入れることで、感染リスクは最小限に抑えられます。
術者の保護
院内感染は、患者様から患者様への感染だけでなく、術者から患者様、患者様から術者への感染も含まれます。患者様だけでなく、術者も感染しないことが大切なのです。
当院のインプラント手術では、歯科医師とスタッフがマスク・ガウン・グローブ・キャップを着用し、感染源とならないことを大切にしています。
一番上に戻る
TOP