前歯と奥歯のお悩み 保険治療で解決しま)す 約6,600円~(税込)

前歯と奥歯の保険治療LPサイト

  • ホーム > 
  • 前歯と奥歯の保険治療LPサイト

Troubleこんな前歯と奥歯のお悩みございませんか?

前歯が欠けた・ 折れた・抜けた
前歯が虫歯に なっている
前歯の被せ物が 劣化している
前歯の 銀歯のせいで 歯茎が 黒ずんでいる
奥歯の銀歯が 気になる
奥歯が虫歯に なっている
金属アレルギー かもしれない
自費のセラミックは ちょっと高額…

このようなお悩みをお持ちの方で
セラミックにしたいけど高いしなぁ…
懸念している方へ!

前歯と奥歯を保険治療で白い歯に変えることができるんです!

白い歯

前歯と奥歯の保険治療について

被せ物の保険治療の場合、以前までなら「前歯はレジン前装冠、奥歯は金属冠」という方法がとられていました。金属冠は全体が金属ですし、レジン前装冠も裏側には金属が使用されています。そのため、金属アレルギーの発症・悪化のリスク、金属の溶け出しによる歯茎の黒ずみのリスクなどが生じていました。実際に、金属を使うのはあまり気が進まないけれど費用を抑えたいから仕方なく保険治療を選ぶ、という患者様も少なくありませんでした。
ところが、その後の保険制度の改正によって、CAD/CAM冠という被せ物を使用する場合に限り「保険適用で金属を使用しない前歯・奥歯の白い被せ物治療」が可能になりました。
CAD/CAM冠には、“ハイブリッドセラミック”というプラスチックより着色しにくい、強度の高い材料が用いられています。自費診療のセラミックにはやや劣りますが、金属アレルギーの心配がない点からも、多くの方に知っていただき、またご利用していただきたい治療法です。

現在、以下に該当する歯において、CAD/CAM冠での治療に保険が適用されます。
・前歯~第二小臼歯(前歯から5番目)にかけてのすべての歯
・条件付きで第一大臼歯(6番目)と第二大臼歯(7番目)
<条件>
【第一大臼歯】上下左右の第二大臼歯がいずれも残存し、過度な咬合圧がない。
【第二大臼歯】金属アレルギーの診断を受けている方。

Insurance treatment
上あご下あご

第一大臼歯

上下顎両側の第二大臼歯(図○)が全て残存し、左右の咬合支持がある患者に対し、過度な咬合圧が加わらない場合等

大臼歯

歯科用金属を原因とする金属アレルギーを有する患者において、医科の保険医療機関又は医科歯科併設の医療機関の医師との連携のうえで、診療情報提供(診療情報提供料の様式に準じるもの)に基づく場合

前歯と奥歯で使用するCAD/CAM冠

CAD/CAM冠とは、セラミックとプラスチックを混合した「ハイブリッドセラミック」のブロックから、CAD/CAMの技術によって機械で削り出した被せ物です。ハイブリッドセラミックは、審美性・機能性において、セラミックとプラスチックのちょうど中間のような性質を持つ、白い材料です。
また、金属も一切使用しません。

Merit & Demerit

メリット・デメリット

メリット

・天然歯に近い白さが再現され、またその白さが長持ちします。
・プラスチックと比べるとプラークも付着しにくく、虫歯・歯周病予防の観点からも優れています。
・適度な摩耗性を持ち、金属のようにかみ合う歯を傷つけることがありません。
・金属を一切使用しません。金属を使うことによる「金属アレルギー」「歯茎の黒ずみ」といったリスクの心配がありません。

デメリット

・自費のセラミック治療と比べると、着色がやや早く進みます。
・すり減ってしまうと、噛み合わせが悪くなることがあります。

当院で前歯と奥歯の治療を受ける3つの安心peace of mind

POINT.01

POINT.01

CERECを使用して
短期間での治療が可能

当院では、CAD/CAMを搭載した「セレック」を院内に設置しております。このため、前歯・奥歯の被せ物を短期間で作製することが可能です。また、セレックおよびCAD/CAMを使った実績も豊富であるため、安心して受診していただけます。

POINT.02

POINT.02

丁寧なカウンセリングで
患者様のお悩みやご希望を
ヒアリング

保険のCAD/CAM冠と自費のセラミック治療で迷われている方もおられることでしょう。それぞれのメリット・デメリットを十分にご説明した上で、患者様に合ったものを選択していただけます
もちろん、自費のセラミック治療を無理におすすめするということはありませんので、ご安心ください。

POINT.03

POINT.03

保険治療でも最大限
審美性・機能性にこだわる
経験豊富な歯科医師の技術

材料に制限のない自費診療は、審美性・機能性をとことん追求することができます。ただ、保険治療であっても「どこで受けても同じ」というものではありません。
当院の経験豊富な歯科医師が、保険診療内でできる最大限の審美性・機能性にこだわった治療をお届けします。

price前歯と奥歯の 保険治療の費用(値段)

どれくらいの費用が かかるんだろう?クレジットカードは使えないのかな?前歯だと高いのかなぁ…どれくらいの費用が かかるんだろう?クレジットカードは使えないのかな?前歯だと高いのかなぁ…

前歯の保険治療1本 6,000円~

※保険治療では、クレジットカードは使用できません。

flow前歯と奥歯の保険治療の流れ

step01step01

step01

初診(問診・口腔内検査・レントゲン撮影など)

お悩み・ご希望をお伺いした上で、口腔内検査・レントゲン撮影などの各種検査を行います。

step02step02

step02

治療方法の説明

CAD/CAM冠による前歯の保険治療についてご説明します。ご不明の点がございましたら、なんでもお尋ねください。

step03step03

step03

治療開始(型取り・仮歯作成)

歯を削り、丁寧に型取りを行います。 型取りのデータに基づき、CAD/CAM冠を作製します。また、仮歯も作製し、装着します。

step04step04

step04

CADCAM冠を装着

できあがったCAD/CAM冠を取り付け、治療は完了です。

step05step05

step05

メンテナンス

被せ物を長くきれいに使用するため、お口の健康を守るため、定期的にご来院いただいきますようお願いします。

Question & Answer前歯と奥歯の保険治療のQ&A

前歯・奥歯の保険治療はだいたい何回くらい通院する必要がありますか?

平均3回くらいは通院していただく必要がございます。口腔内の状態によっても回数は変わりますので、まずは一度ご相談ください。

前歯の被せ物の寿命はどのくらいでしょうか?

おおよそ2年とお考えください。自費のセラミックの被せ物と比べると、やはり耐用年数は短くなります。
少しでも長く使用するためには、定期的にメインテナンスにお越しいただくこと、指導されたセルフケアをご自宅で実践することが大切です。もちろん、信頼できる歯科医院で治療を受けることも重要です。

奥歯の銀歯の詰め物は保険の白い歯にできるのでしょうか?

詰め物の場合には、保険治療による白い材料を使うことができません。
(ごく小さな虫歯に対するコンポジットレジン充填という方法であれば、保険適用で白い材料を使用することはできます。)
自費診療であれば、白いセラミックを使った詰め物の使用が可能です。

奥歯で保険の被せ物が適さないケースはありますか?

歯ぎしり・食いしばりが強い方、治療の対象となる歯に部分入れ歯の金属のバネが引っかかる場合には、おすすめできないことがあります。CAD/CAM冠が外れてしまうおそれがあるためです。
ただし、歯ぎしり・食いしばりについては、ナイトガードを使用することでCAD/CAM冠を使用できることもあります。

ブリッジも保険で白くできるのでしょうか?

かなり厳しい条件ではありますが、可能です。保険適用での白いブリッジ(高強度硬質レジンブリッジ)を使用するためには、以下の条件を満たす必要があります。
・第二小臼歯(前から5番目)を失い、その前後の歯の支えが十分である
・前後の歯の神経を取っている(原則として)
・第二大臼歯(前から7番目)が上下左右4本揃い、かつ十分に噛み合っている
・噛む力が強すぎず、歯ぎしりなどがない
※金属アレルギーの診断を受けている場合には、第二小臼歯以外の歯を失った場合にも適用となります。

セラミックとの違いは?

セラミックは、現在被せ物や詰め物として使用する場合に、審美性・機能性の面でもっとも優れた材料だといえます。ただし保険は適用されず、自費診療となりますので、保険のCAD/CAM冠とはまず費用の面で大きな差があります。
CAD/CAM冠に使用されるハイブリッドセラミックは、セラミックとプラスチックを混合した材料です。自費のセラミックの最大の特徴「天然歯と同等の艶・自然な白さ」の再現は、やはり難しくなります。また、着色もやや早くなります。
機能性において、CAD/CAM冠はプラスチックを混合しているためにややすり減りが早くなります。ただこれは、“噛み合う歯を傷つけていない”ということですので、大きなデメリットにはなりません。
共通している点としては、金属を全く使用していない点、強い衝撃を受けたときに割れてしまう点です。ハイブリッドセラミックは、セラミックとプラスチックのちょうど中間の性質を持つ材料、と考えると分かりやすいかと思います。そういった材料が保険適用で使用できることは、やはり大きなメリットと言えるでしょう。

Clinic information 医院紹介

くすべ歯科

〒596-0827
大阪府岸和田市上松町455−1

TEL.072-493-8001

一番上に戻る
お電話でのお問い合わせTEL:072-493-8001TEL:072-493-8001
お気軽にお問い合わせください!WEB予約WEB予約

採用サイトはこちら採用サイトはこちら

TEL.072-493-8001

〒596-0827 大阪府岸和田市上松町455−1

診療時間 日・祝
9:30~13:00
15:00~19:30

土曜日は17:00までとなります。
休診日:木曜日、日曜祝日

駐車場18台完備 バリアフリー 土曜17時まで