よくある質問(Q&A)

よくある質問(Q&A)

予約なしでも診てもらえますか?

ご予約なしでのご来院の場合、診察までお待たせしてしまう場合がありますので、できるだけご予約をお取り頂くことをおすすめします。

初診時には何を持っていけばいいですか?

健康保険証や、お薬手帳などの現在服用中のお薬の内容がわかるものをご持参ください。

クレジットカードは使えますか?

当院では、自費診療の場合、現金以外にも各種クレジットカードがご利用頂けます(一括払い・分割払い・ボーナス払いなど)。

痛くないのに虫歯と診断されました…本当でしょうか?

初期の虫歯は自覚症状が現れにくいので、痛みがなくても虫歯にかかっている可能性があります。
痛みなどの症状がある場合には、すでに虫歯が進行しているケースが多いので、そうなる前に歯科医院を受診するようにしましょう。

口臭の原因は何ですか?

口臭の主な原因は「揮発性硫黄化合物(VSC)」です。これは舌の表面に溜まった舌苔(ぜったい:お口の中の様々な物質が垢のように堆積したもの)から発生します。

知覚過敏の原因を教えてください

歯周病などで歯茎が下がると、これまで歯茎で覆われていた象牙質が露出して、冷たいものなどの刺激を受けることになり、しみや痛みなどの知覚過敏が起こるようになります。

口内炎の原因を教えてください

口内炎が発生する原因ははっきりわかっていませんが、疲労などで体の抵抗力が落ちたり、傷ができて過敏に反応したりした時などにできます。

咬み合わせが乱れることでどんな影響がありますか?

咬み合わせが乱れることで、口腔内の病気リスクが高まったり、顎関節症になりやすくなったり、頭痛や肩こりなどの不定愁訴の原因となったりするなど、様々な悪影響がおよぶと考えられます。

病気を予防する上で大切なことを教えてください

歯科医院で定期メンテナンスを受けて、お口の中の健康状態をチェックすることです。
当院では、3ヶ月に1回の定期メンテナンスをおすすめしています。

うちの子は怖がりなのですが、治療は受けられますか?

もちろんです。当院では、いきなり歯を削るなどの怖い治療は行いません。
お子様お一人おひとりの状態に合わせて、「歯医者の雰囲気に慣れる」「チェアに座る」「口を開ける」など、段階を踏んでゆっくりと治療を進めていきます。

何歳から治療は受けられますか?

乳歯が生え始めた段階から治療は受けられます。
この時期にフッ素塗布を受けておくと、虫歯に対して高い予防効果を発揮することができます。

歯周病を完治させることはできますか?

歯周病は、一度かかると完治させることはできないとされています。
そのため、歯周病にならないように予防することが大切です。

根管治療とはどんな治療ですか?

歯根(歯の根っこ)部分には、神経や血管などが通る細い管があり、これを根管と言います。
虫歯が進行して神経まで達した時などには、この根管内を清掃・消毒して神経を除去することがあり、これを「根管治療」と言います。

インプラントの手術が不安です…

当院ではCT検査のデータをもとに、サージカルガイドを作製することで、より正確で安全なインプラント手術を行います。
サージカルガイドとは、インプラント体を埋入する時の位置や方向をガイドしてくれる器具で、これによりインプラント手術の最大のリスクである「ドリリングの不具合」を防ぐことが可能となります。

親知らずの抜歯後は腫れたり、痛んだりしますか?

患者様によっても異なりますが、腫れたり、痛んだりするケースもあります。当院では、できるだけ痛みや腫れなどが発生しないように、スムーズに親知らずを抜歯するように心がけています。

顎関節症の原因を教えてください

顎関節症の原因ははっきりわかっていませんが、「食いしばり・歯ぎしり」「悪い姿勢」など、生活習慣が大きく関わっていると考えられています。

合っていない入れ歯を使い続けているとどうなりますか?

合っていない入れ歯を使用し続けると、「噛み合わせが乱れる」「残存歯に負担がかかる」「消化器官に負担がかかる」など、様々な悪影響がおよぶと考えられます。

審美歯科治療を受けたいのですが費用が心配です。

当院では、自費の歯科治療専用のクレジット「smile aid(スマイル・エイド)」がご利用頂けます。
こちらをご利用頂ければ、月々少しの負担でご希望になる歯科治療を受けて頂けます。

おすすめのホワイトニングを教えてください

当院では、歯科医院でのオフィスホワイトニングで歯を白くした後、ご自宅でのホームホワイトニングで白さを持続させるデュアルホワイトニングをおすすめしています。
片方だけを行うよりも早く歯を白くすることが可能で、ホワイトニング効果も持続させやすくなります。
最も理想的なホワイトニングと言えます。

金属アレルギーの原因となる歯科材料を教えてください

金銀パラジウム合金、ニッケルクロム合金、アマルガム、銀合金などが挙げられます。

矯正治療を検討中ですが…装置が目立つのが心配です

当院では、目立たない矯正装置「クリアアライナー」を取り扱っております。
クリアアライナーでは薄くて透明なマウスピースを使って歯を整えていくので、従来の矯正装置のように目立つことはありません。
また、痛みなどの違和感が少ない状態で治療を受けて頂くことが可能です。

訪問診療(往診)で受けられる治療を教えてください

当院では、訪問診療のための機器を導入しておりますので、虫歯治療や歯周病治療、口腔ケアや入れ歯の調整など、外来で行われているほとんどの治療をご自宅などで受けて頂けます。

お問い合わせフォーム TEL:0724-93-8001